最近の記事
2014年07月20日

サッカー上達法を教えてくれる

サッカー上達法を教えてくれるのは、日本人として、
ブラジルでプロ契約した2人目のサッカー選手である、檜垣裕志コーチです。

サッカーの本場、ブラジルでは、
子どもたちに基礎を教えるとき、両足の練習をさせることはありません。

これはまだ、ほとんどの方が知らないことですが、
ブラジルだけでなく、世界のトップを育てる環境では、当たり前のことなのです。

なぜなら、上手くなるため、そして、試合で勝つためには不要な技術だからです。

そのため、多くの時間を割き、どれだけこのドリブルを練習しても、
試合でその技術を活かすことも、練習の成果を実感することもできません。

実は、このような「試合に繋がらない練習」は、至るところで見られます。

これら「練習の矛盾」を解消し、合理的な方法で上達しようという考え方が、
これからご紹介する、シンプルな「上達のルール」です。

では、子どもたちを非常識なスピードで、ぐんぐん上達させる、

檜垣裕志のサッカーテクニック向上メソッド 〜トッププレイヤーになるための利き足のポイントテクニック〜 [HYS0001]


サッカー上達法を教えてくれるのは、日本人として、
ブラジルでプロ契約した2人目のサッカー選手である、檜垣裕志コーチです。

サッカー上達法
posted by サッカー at 07:57 | サッカー上達法を教えてくれる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
サッカー上達法
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。